2019-03-09

やりたい事が見つからなかった学生時代

こんにちは!

いさむブドウ農園のいさむです。

開園に至るまでの学生時代のお話をします。

視野を広げるために…

中学の頃からパソコンを触る事が好きだったので高校、専門学校とコンピューター系の学校に入学しました。

しかし、在学中に将来の仕事の事を考えた時「パソコンを触るのは遊びとして好き」なだけであって、それを仕事として生活していく自分が想像できませんでした。

そこで、自分が将来やりたい事を見つける為に2年間通った専門学校を卒業し、大学校に編入学して2年間大学生活を過ごしました。

迷いに迷った就職活動

大学では商学部でパソコンを使う学科を選択した為専門学校で学んだ事を生かしながら就職活動の時期を迎えました。

いざ就職活動が始まりましたが、この仕事がやりたい!といった事を大学生時代に特に見つける事が出来ずに数社面接を受けるも本気でそこで働きたいと思っていなかった為想いを伝えられず落選。

将来自分が何をしたいか、どんな仕事をやりたいのか、卒業までずっと迷っていました。

…続く


新規就農の道のり

→1.開園に至るまで学生時代のお話

→2.農業という選択

関連記事