2019-03-09

やりたい事が見つからなかった学生時代

こんにちは!

いさむブドウ農園のいさむです。

開園に至るまでの学生時代のお話をします。

コンピューター専門学校

中学の頃からパソコンを触る事が好きだったので高校、専門学校とコンピューターの専門学校に入学しました。

しかし、在学中に将来の仕事の事を考えた時「パソコンを触るのは遊びとして好き」なだけであって、プログラミング等は苦手だったので就職してそれを仕事として将来生活していく自分が想像できませんでした。

そこで、自分が将来本当にやりたい事を見つける為に専門学校卒業し大学に3年生から編入学しました。

大学生活

大学は商学部を選びパソコンを使う授業を多く選び卒業単位を取るのに必死になっていました。気づけば就職活動の時期、将来やりたい事の視野を広げるために入学した大学でしたが、結局やりたい仕事も見つからず適当に数社受けて落選し、面倒になりまともに就職活動をしませんでした。

…続く


新規就農の道のり

→1.開園に至るまで学生時代のお話

→2.農業という選択

→3.ブドウとの出会い

関連記事