2019-03-09

農業の道に進んだ訳

こんにちは!

いさむブドウ農園のいさむです。

1.開園に至るまで学生時代の話
の続きになります

農業の道に進んだきっかけ

将来やりたい事が見つからずに大学卒業まで迷っていましたが、農業という道に進むきっかけになったのは、父の存在でした。

元々僕の家は兼業お米農家です。農業で生計を立てている訳ではなく、自分の家で消費する程度の規模で栽培しています。

僕が学生時代に突然父が仕事を辞め、なぜか野菜栽培を始めました。

しかし、農業経験や栽培技術も無く一人で野菜栽培を行っていた父は当然うまく行かず、気づけば5年以上経っていました。

そんな失敗続きな父親を学生時代からずっと見てきましたが、農機具など栽培に必要な道具が揃っている状態で父と二人で農業という道に進むのはどうだろうか?と考え始め少しずつ農業に興味を持つようになりました。

気づけば大学卒業の時期が迫り就職先も決まっておらず、やる事も無かったので父の農作業お手伝いを始めたのが農業の道に進んだきっかけです。

…続く


新規就農の道のり

→1.開園に至るまで学生時代のお話

→2.農業という選択

→3.ブドウとの出会い

関連記事